[GAE] アプリケーションの新規作成 – 基本のWSGIアプリケーション

GAEを利用して WSGI アプリケーションを作成するには、GAE用のフレームワーク webapp2 を使用します。

まず GAE 用に作成したアプリケーションを Google のサーバーに Deploy するために、Google App Engin SDK For Python をダウンロード、インストールします。
https://developers.google.com/appengine/downloads#Google_App_Engine_SDK_for_Python

Google App Engine Launcher というソフトがインストールされるので、これを使用していきます。

アプリケーションの新規作成

アプリケーションを新規作成するには、Google App Engine Launcher を起動して、File -> Create New Application … を選択します。
Application Name に任意の名前を入力します。ここでは python-basic-wsgi とします。
Parent Directory にソースを置きたい場所を選択して Create を押します。これでアプリケーションの新規作成は完了しました。

GAE に追加されたアプリケーションを選択した Run ボタンを押してアプリケーションを起動させます。
gae-create-a-new-wsgi-app1
無事起動ができて Stop ボタンが押せるようになったら、 Browse ボタンを押して実際に Web ブラウザで確認します。
gae-create-a-new-wsgi-app2
Hello world! と出力されると無事アプリケーションを作成することができました。
gae-create-a-new-wsgi-app3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です